JAPAN DIRECT _ ロゴ-02.png

無駄なコストを省いて、どこよりも早く、どこよりも簡単に。

 

ABOUT

JAPAN DIRECT とは

間に入る特許事務所を減らして、直接日本に商標出願できるサービスです。

私たちは日本への出願を、シンプルに、楽にしたいとの想いからジャパンダイレクトを立ち上げました。
私たちも昔は弁理士に依頼をするクライアント側でした。プロフェッショナルに依頼をするからには、面倒な作業はしたくない。

そう思っていましたが、あるケースを依頼した弁理士から「丸投げしないでください」と言われ、衝撃を受けました。
それ以来、私達は、できるだけクライアントの負担が少ないサービスを作ると心に決めました。出願手続きは、複雑で分かりづらい

事ばかりです。特に日本への出願は、間に入る特許事務所が増え、時間も、お金も、読むべき書類も増えていきがちです。
ジャパンダイレクトを使って、シンプルな商標出願をしませんか?

スタートアップパートナー知的財産事務所

 

SERVICE

こんなお悩みはございませんか ?

日本への商標出願は、アメリカの特許事務所を経由するので・・・

メールや書類が増えて

読むのが大変。

情報伝達に

やたらと時間がかかる。

コストがダブルで

発生する。

これらは直接取引をすることで解決できます。
JAPAN DIRECTなら、間に入るアメリカの特許事務所をなくして、

ストレスのない商標出願を行えます。

- Your Company -

- Your Company -

- アメリカの特許事務所 -

- 日本の特許事務所 -

- 特許庁 -

- 特許庁 -

一般的な流れ

JAPAN DIRECTなら...

JAPAN DIRECT _ ロゴ_アートボード 1.png
 

FEE

料金表(存続期間5年の場合)

料金表_PC日本語.png

​※日本においては、指定商品等の包括表示(例:運動用具)が認められております。特許庁が定める包括表示を指定することにより、審査期間を約6ヶ月に短縮可能です。

4区分目以降は、1区分ごとに65,800円の費用が発生します。

・登録費用は、登録査定が出た後(出願から6-12ヶ月後)に発生します。

・国内銀行口座があるため、海外送金手数料は発生しません。

<別途発生しうる費用>

・特許庁より拒絶理由通知が出された場合
  意見書:66,000円 / 手続補正書~33,000円 
・商標登録証の郵送ご希望の場合
  EMS費用 2,500円 

 

FLOW

ご利用の流れ

出願申し込み

登録したい商標と商品/サービスなどの情報を入力すると申込み完了です。

料金の御見積り

ご指定の商品・サービスに基づき区分を決定し、御見積金額をご連絡します。

正式ご依頼

出願時の料金をお支払いただくと、ご依頼完了です。

商標登録出願

出願書類を作成し、お客様に確認いただいた上で、特許庁に出願します。

特許庁の審査

審査期間は約12ヶ月です。審査結果により応答方法をご案内します。

CLIENTS

取引企業一覧

FAQ

よくあるご質問

 

BLOG

最新情報

この言語で公開された記事はまだありません
今しばらくお待ちください...
 

CONTACT

コンタクトフォーム

担当者名*

会社名*

メールアドレス*

商標*

商標データ

画像をアップロード

商品/サービス*

メッセージ

お問い合わせいただきありがとうございます。

​2,3 営業日以内にご返信いたします。